ファイルメーカーについて

ファイルメーカーについて

ファイルメーカーは市販されているデータベース系のソフトウェアとしては非常に安価で柔軟な作りをしているソフトです。


使用者の技量があればかなり柔軟に作り込むことが出来ますし、便利な仕組みの構築にも一役買うことが出来ます。



しかしながら基本的な設計がデータベースであるため、マイクロソフトのオフィス等のソフトウェアに慣れ親しんできた人にとっては若干使いにくいという気持ちを抱かせることもあるでしょう。



しかし使い方を理解すれば非常に便利な仕組みであることがすぐにわかるものであると言えます。

このファイルメーカーはそれほど大量ではないデータを管理する場合には十分に機能する仕組みを持っています。

そのため一般企業の顧客管理等には十分な効果を発揮するものであると言えるでしょう。

個人情報を大量に取得してサービスを運用する企業などにおいては専門的な仕組みを構築する必要があると言えますが、そうではないのであれば視覚的に理解しやすいファイルメーカーの仕組みは非常に便利なものとして映ることになるでしょう。
そんなファイルメーカーはライセンス式のソフトウェアです。

個人で使用する場合にはソフトウェアが一つあれば十分ですが、企業として使用するのであればインストールする端末の数だけ用意する必要があるでしょう。
このファイルメーカーで作成したファイルをネットワーク上で共有すれば、それ単独で立派にデータベースとして活用することが出来ます。



Copyright (C) 2015 ファイルメーカーについて All Rights Reserved.